news

【重要】新型コロナウイルス感染症の対応について②

下記の症状がある方は、感染拡大予防の観点から院内には入室せず、自家用車等で待機して、
まずは電話にてご連絡をお願いいたします。

・風邪の症状や発熱がある方

・倦怠感(だるさ)、息苦しさがある方

・下痢などの消化器症状がある方

・味覚、臭覚に異常を感じる方

ご理解・ご協力の程、よろしくお願い致します。

新型コロナウイルス感染症の対応について

当クリニックでは、新型コロナウイルスの診察・検査は行っておりません。

以下のいずれかに該当する場合は帰国者・接触者相談センター(024-924-2163)にご相談ください。

直接、当クリニックに来院されますと、院内感染につながる可能性がありますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。なお、通常疾患の患者様も受診する際には、ご自身にて準備されたマスクを着用する他、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いいたします。

 ① 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

 ② 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)のある方

なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

 ① 高齢者・糖尿病、心不全、呼吸器疾患の基礎疾患がある方や透析を受けている方

 ② 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

※妊婦の方については念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターへご相談ください。

   帰国者・接触者相談センター(郡山市保健所)

       024-924-2163

※郡山市以外の方はお住まいの相談センターへお問合せください。

 

新しい内視鏡検査システムを導入いたしました

当院では、病変の早期発見に威力を発揮する、NBIを搭載した内視鏡システムを導入いたしました。また、大腸カメラは高倍率で拡大が可能なスコープを採用し、さらに精密な観察ができるようになりました。詳しくは内視鏡検査のページをご覧ください。